私の体験談【頭痛激減】

いつもブログをお読み頂き、ありがとうございます☺️

本日は私の体験談を少しご紹介させて頂ければと思います☺️宜しければお付き合いください😌

私は学生時代から頭痛持ちで、月に2,3度は起こり、酷いときは痛みで、何も手につかない状況でした。

f:id:tanikawaryu_sou:20210717091346j:image

朝起きると、頭の違和感にすぐ気付き、お昼ごろになると『やっぱりか』という具合で痛みが強くなってきます。

多少の体の痛みは我慢できる方なのですが、『頭痛』と『腹痛』だけなんとも我慢できず、悩んできたのを覚えています。

そんな高校生だった時のある日、頭痛を我慢しながら、クラブ活動をしていました。

体育会系の陸上競技部に所属していたので、成績を出す為には多少の泣き言は言ってられません。

f:id:tanikawaryu_sou:20210717091617j:image

頭痛を我慢しながら、練習をしているといつもよりも更に痛みが強くなり、あまりの痛さに倒れてしまいました。

周りの方達に保護してもらい、1時間程休み少しだけ回復しましたが、それでも体を少しでも動かすと頭に激痛が走ります⚡

痛みのあまり自力で家に帰れず、その日は顧問の先生に家まで送って頂きました🚗

f:id:tanikawaryu_sou:20210717091717j:image

それからも月に数回は頭痛が起こり、ごまかしながらの日々でした。

大の病院嫌いだった私はどんな事があっても病院は行かないという頑固さでしたが、頭痛ばかりはどうしようもなく、一度だけ精密検査をして頂きました。

f:id:tanikawaryu_sou:20210717091818j:image

しかし、特に原因は分かりませんでした。頭痛もまだまだ原因不明のケースが多いそうです。

そして、薬を頂き、それでも改善しないまま大人になっても、頭痛は続きました。

大学を卒業し、社会人では健康産業の会社に約9年間勤め、そして現在の足圧の仕事に至ります👣

健康関連の仕事に携わり、約14年。気がつけば現在では頭痛がほとんど起こっていない体になっていました。

夜ふかしや無茶をするとたまに発症しますが、それでも以前に比べるとその回数は激減しています。年に1,2回ぐらいの頻度だと思います。

どうして頭痛の頻度が減ったのか、今思い返すと、いくつかの大事な気付きがありました。私なりに感じた事を以下にまとめてみました。

【頭痛が減ったと思われる要因】

1.頭皮と頭骨が硬く凝っていた為、柔らかくする事を意識しだした事。(頭への血流を意識しだした事)

 

2.水分をジュースからお茶や水など、なるべく体に良いものに変え、常温のお水をなるべく飲むように変えた事。

 

3.目の疲れが頭痛にすごく繋がるという事を知り、目薬を指すようになったのと、目の周りの筋肉をほぐすようにした事。

(目薬は添加物が入っていない涙に近い成分のものを使っています。目の周りの筋肉を緩める為、『小豆枕』を使っています。)

 

4.脳を初め、体の神経伝達をスムーズにする為にはミネラルが重要であり、5大栄養素の中でもミネラルは意識しないと摂れないという事を知り、ミネラルを意識して取り出した事。

(お塩や海藻など特にをたくさん摂るようにしています。)

 

5.寝る環境を整えた事。

(硬めのマットレスで体圧分散されるマットレスに変えてから、疲れの取れ方がとても変わりました。睡眠時間は普段から短い方ですが、睡眠の質を高めました。)

 

6.糖分(炭水化物を含む)を控えた事。または食べる時間帯を意識しだした事。なるべく糖分を大量に摂ってしまわないといけない時は、朝か昼にし、夜の大量の糖分、炭水化物は控えました。

 

他にも細かな事をあげるとまだまだありますが、大きく意識している事は上記の6点です。

もっと具体的に細かく知りたい方はお気軽にお問い合わせください☺️

友だち追加

少しでも何かの参考になれば幸いです✨

いつもありがとうございます✨

その他健康情報ブログはこちらから

最新情報をチェックしよう!
>三重県津市 谷川流足圧サロン双

三重県津市 谷川流足圧サロン双

半年以上続く、慢性的な凝りや疲れでお悩みの方にきっとお力になれると信じております。皆様とお会いできるのを心よりお待ち申し上げております。

CTR IMG