目次

【塩水で髪の毛元気!!】

塩シャンプーという言葉を聞いた事があるでしょうか?
私たちも2年ぐらい前から、髪の毛を洗う前に、頭皮に『塩水』をかけて、頭を揉んでから、シャンプーをしています。髪の毛にコシも出るような感じがして、頭もスッキリして、とても気持ち良いです^_^

(あくまで個人の感想です。)
最近では塩と頭皮に関する書籍も少しずつ増えてきています。

お塩は髪の毛に限らず歯磨き粉や、目薬、飲み水としてなど、万能に使う事ができます。そして何と言っても圧倒的なコストパフォーマンスも嬉しいところです。最近は歯磨き粉を使わずに『塩のみ』で歯磨きを推奨する歯医者さんなんかも出てきています。

何より私たち人類、生物は何万、何億年前という太古の昔から、お塩を共に生きてきています。

以下、WEBに公開されている情報を一部抜粋し、ご紹介させて頂きます。

———————————————–

髪も体調も絶不調だった私に、ある友人が、塩を溶かした湯に入浴する「塩風呂」を勧めてくれました。
困り果てていたので、すなおに塩風呂を始めると……まもなく体調に劇的な変化が現れました。重だるかった体はみるみる軽くなり、肌ツヤもよくなっていったのです。
しかも2カ月も経つと、全身の体毛が明らかに濃くなっていました。腕や脚だけでなく、塩風呂に入る前はまったく毛が生えていなかった指にまで、チョンチョンと黒い毛が生えてきたのです。
私はひらめきました。「髪を増やすのにも、塩は有効なのでは?」と。そうしてそれまで使っていたシャンプーを捨て、代わりに塩で髪を洗う「塩シャンプー」を始めたのは、2015年のことでした。
『ヘアスタイリスト・ケアソルト代表』
1973年生まれ。高校生の頃より薄毛に悩み、独自に髪の研究を重ねる中で、塩シャンプーを考案。2016年に美容・健康のプロフェッショナル集団「ケアソルト」を発足し、塩の育毛力の啓発活動に邁進。育毛・ヘアスタイルの悩み相談も精力的に行っており、独自のヘアケア法や、薄毛が目立たないヘアスタイルのアドバイスに定評がある。数種類の特別な海塩に天然由来の成分を配合したシャンプーも開発。
著書に『塩シャンプーで髪が増えた!』(扶桑社)。
渡辺新(ヘアスタイリスト・ケアソルト代表)

———————————————–

塩シャンプー
(塩水で頭皮を揉む)効果

1.発汗作用による血行促進
2.皮脂の過剰分泌を抑える
3.殺菌効果と洗浄作用
4.髪の毛が太くなる、抜け毛が減る
5. 白髪が減る
6. 頭皮のニオイがきつくなくなる

※効果はあくまで個人差があります。

 

塩シャンプーのやり方

・自然塩……大さじ1杯程度

・ぬるま湯……適量

1 . ブラッシング

よくブラッシングし、落とせる汚れは落としておく

2 . 予洗い

ぬるま湯で髪と頭皮をよくすすぎ、落とせる汚れは落としておく

 

3 . 塩水を頭全体に広げる

塩を手に取り、頭頂部に置く。髪の水分で塩を溶かしながら、頭全体に塩水を広げていく

 

4 . 塩水マッサージ

塩水を頭皮に優しくすりこむ感覚で、指の腹で丁寧にマッサージする。両手の5本指の腹を頭皮につけたら、指の位置は変えずに、頭皮を動かす要領。首→後頭部→頭頂部、耳の後ろ→側頭部→頭頂部、生え際、の順で行う。図のツボのあたりや、気持ちよく感じるところは念入りにもむ

5 . 浸透

5分ほど、塩水が頭皮に浸透するまで放置

 

6 . すすぎ

多めのお湯でよくすすぐ。ヌルヌルが残って気になる場合は(3)に戻ってもよいが、多少のヌルヌルなら、髪にツヤをもたらすので気にしなくてよい

※洗い残しや頭皮を傷つけるような、強い洗い方は返って逆効果になる恐れがありますので、注意が必要です。

私たちは天然塩をお湯で溶かしたものを、シャンプーの空容器に入れて、いつでもすぐ使えるように、お風呂場に置いてあります。

お塩で頭を洗う場合、お塩の種類にも気を付ける必要があります。ナトリウム分、硫黄分が強いお塩だと、ぬめりが頭皮に残ったり、風呂釜にも良くありません。お塩本来の自然のミネラルバランスが整ったお塩をお勧めします。

当店がお勧めする自然塩

お買い求めは店頭もしくはネットショップよりお願い致します。

当店が扱うマザーソルトは、添加物、機械、火を加えず、満月の引力を利用し、満ちてきた海水を陶器が敷き詰められた塩田に引き込み、太陽の光と風だけで、1年間自然乾燥、発酵させたお塩です。お水に戻せば海水に戻るほど、自然の摂理に忠実に作られたお塩です。

当店のお風呂には精密機械がついており、風呂釜を痛める入浴剤などは厳禁です。もう何年もマザーソルトの塩水や入浴剤を毎日使用しておりますが、1度の故障もなく、使用しております。ご安心してご使用ください。

近々、ブログの続きで、
◎ミネラルバランスが整ったお塩とは?
◎お塩の選び方

などを更新していきます^_^宜しければまたご覧ください☆

最新情報をチェックしよう!
>三重県津市 谷川流足圧サロン双

三重県津市 谷川流足圧サロン双

半年以上続く、慢性的な凝りや疲れでお悩みの方にきっとお力になれると信じております。皆様とお会いできるのを心よりお待ち申し上げております。

CTR IMG